土曜座禅会(静坐会)のご案内(2019年8月)

安心(不安)は、わたしたちの中にあります。

今年も気が付くと、あっという間に8月になってしまいました。何か自分の思い描いていた日々と違う毎日。自分を見つめなおそうとお考えなら、静かに姿勢と呼吸と「こころ」を調えてみましょう。きっと忘れていた「本当の」自分を取り戻すことができると思います。
日時 令和元年 8月 3日(土) 8:00~8:30
令和元年 8月10日(土) 8:00~8:30
令和元年 8月31日(土) 8:00~8:30 ※ 7月17日と24日の開催はございません。
内容 10分前(7:50)にはお越し下さい。
8:00からお勤め(般若心経)、坐禅(静坐)の仕方を説明の後、合図(鐘)で坐ります。(実際に坐る時間は15分程度となります)
「坐禅」とは姿勢と呼吸に「集中」して、「こころ」をフラット(偏り・歪みを矯正)にする練習です。結跏趺座(けっかふざ)・半跏趺座(はんかふざ)といった、足を組むこともご指導しますが、「正座」でも「椅子」でも構いません。そしてお寺で覚えた作法をご自宅で練り直してください。
「坐禅」とは決して特別な修行ではなく、ご飯を食べたり仕事をしたりといった「日常」の中で「普通」にできて、暮らしの中で「こころ」が乱れてしまったと感じた時に、実践する「心」の箒・雑巾・掃除機のようなものです。

新年度から、「こころ」のケアに吉成寺にお越しください。

問合 吉成寺 住職 狩野直樹まで  お問い合わせページ

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA