春季彼岸会 令和4年3月13日

暖かな日差しで、急に春が訪れたような陽気の中、春季彼岸会が厳修されました。

コロナ禍となって久しいですが、それでも、お参りだけは欠かさずお越しなられる檀家の皆様には改めて感謝いたします。
総代の方々が檀家代表となってしっかりお勤めされましたので、各家ご先祖様にもきちんとご精進が届いたことを祈念します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA